NEURATRIS:神経変性疾患研究に関するトランスレーショナルリサーチをサポートします

 

NeurATRISは、神経変性疾患のトランスレーショナルリサーチに実績を有する5つの病院および公的研究機関を集めたフランスの研究インフラストラクチャーです。

 

NeurATRISは、基礎的な前臨床研究から臨床応用までのプロジェクトをサポートするために、多分野に渡った広範囲な専門知識と最先端の技術プラットフォームへのアクセスを提供します。

 

NeurATRISの強みは、パーキンソン病、ハンチントン病、アルツハイマー病および多発性硬化症における神経変性の改善を目的とした早期診断バイオマーカーおよび疾患修飾療法のための新規治療標的を同定・検証できる強力なツールです。

 

ワンストップサービスまたはパートナーシップを通じて、世界レベルの前臨床/臨床施設、最先端の機器を有したライフサイエンス研究にアクセスすることができます。

 

NeurATRIS ポスターをここで見つけてください

 

詳細については、下記までご連絡ください。

Ali AÏT-IKHLEF:ビジネス開発マネージャー

Cette adresse e-mail est protégée contre les robots spammeurs. Vous devez activer le JavaScript pour la visualiser. 

www.neuratris.com 

アルツハイマー病 /パーキンソン病 /ハンチントン病 /多発性硬化症

 

 

 

  •  ニューロン / アストロサイト / ミクログリア:

- 神経毒物処理
- ウイルスベクターによる遺伝子導入 (レンチウイルス / アデノ随伴ウイルス)

  •   胚性幹細胞やiPS細胞
  • 神経毒物処理
  • ウイルスベクターによる遺伝子導入 (レンチウイルス / アデノ随伴ウイルス)
  • トランスジェニック動物
  •  神経毒物処理
  •  ウイルスベクターによる遺伝子導入 (レンチウイルス / アデノ随伴ウイルス)

 

  • 患者コホート
  • バイオバンク

 

プラットフォーム

認知機能評価、行動評価: 記憶、言語、動機、動作、筋力

治療的介入: 遺伝子導入、細胞移植、核酸医療、脳神経外科的手術
電気生理学的検査: パッチクランプ、MEG、脳波検査, 培養細胞や脳断片からの記録
補完検査: ex vivoイメージング、ハイスループットスクリーニング、免疫的手法、ハイスループットリアルタイムPCR、生化学、プロテオミクス、ファーマコキネティクス等
バイオセーフティレベル: BSL1, 2, 3 (外科的治療、イメージング、病理検査、行動検査など)